西野J、800人集結の“勇敢なる凱旋”を海外特集 「日本よ、寂しいよ」「涙が出てくる」

海外メディアも日本代表の凱旋模様を紹介している【写真:AP】
海外メディアも日本代表の凱旋模様を紹介している【写真:AP】

成田空港に駆け付けた日本サポーターの熱狂ぶりを動画で紹介

 日本代表はロシア・ワールドカップ(W杯)を史上3度目のベスト16で終えた。健闘を見せた西野ジャパンを迎えようと、5日の帰国時には成田空港に約800人のサポーターが詰めかけたが、海外メディアもその凱旋模様を紹介。「日本よ、もう寂しいよ」と敗退を惜しむと、海外ファンから「涙が出てくる」「日本、愛しているよ」と改めて称賛の声が上がっている。

【PR】J.ZONE PLUSがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

 FIFAランク3位の強豪ベルギー相手に、一時は2点差をつける戦いぶりを見せた日本。グループリーグ最終戦のポーランド戦では、0-1で負けていながら終盤の約10分間に消極的なパス回しを展開して非難の矢面に立ったが、ベルギー戦での勇敢な姿は世界のファンの心を鷲掴みにしたようだ。

 米スポーツ専門テレビ局「ESPN」公式ツイッターは、「W杯敗退後、これはファンがいかに東京で日本代表を歓待したか。日本よ、もう寂しいよ」と投稿。日本のベスト16敗退を惜しみながら、成田空港に凱旋した選手、そして帰国ロビーに駆け付けた約800人のサポーターによる歓待ぶりを、1分47秒間の動画で紹介している。

 投稿の返信欄も、サムライブルーへの賞賛で溢れかえった。

「まさに相応しいよ」
「最も驚かせてくれたチームだ。誰も想像できないほどの活躍だった。さらに苦杯を嘗めた後も、部屋を綺麗にしていったんだよ」
「日本、愛しているよ」
「涙が出てくる」
「日本に敬意を、素晴らしい戦いでした」
「日本は本当にクールな国だ。とても敬意に溢れた人たちだ。アメリカ人も見習わらなければいけない」
「韓国と大違いだ」

 海外のサッカーファンは日本代表と、試合後のスタンドをきれいに片付けた日本人サポーターへの絶賛の嵐が巻き起こっていた。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング