ベルギー代表FWヤヌザイ、元同僚の香川と自身を比較 「カガワはトップ下、僕は…」

ヤヌザイ(左)が香川(右)について言及した【写真:Getty Images】
ヤヌザイ(左)が香川(右)について言及した【写真:Getty Images】

GL最終戦で決勝点を挙げたヤヌザイが香川に言及「日本のベストプレーヤー」

 日本代表は7月2日のロシア・ワールドカップ(W杯)決勝トーナメント1回戦でベルギー代表と対戦する。史上初のベスト8進出を目指す西野ジャパンの前に、FIFAランキング3位の“レッドデビルズ(赤い悪魔)”が立ちはだかるが、グループリーグ最終戦で鮮やかな決勝ゴールを決めたFWアドナン・ヤヌザイが日本の10番について語った。「Omnisport」が報じている。

 6月28日のグループリーグ最終戦イングランド戦、今大会初出場となったヤヌザイは後半6分にペナルティーエリア内でボールを受けて華麗にステップすると、対峙した相手DFダニー・ローズを置き去りにして左足を一閃。矢のようなシュートを対角線上のゴールへ突き刺した。

 1-0でイングランドを下したベルギーは3連勝でグループG首位となり、グループHで2位の日本と決勝トーナメント1回戦での対戦が決定。現地時間6月30日の記者会見に出席したヤヌザイは、日本について問われると次のようにコメントしている。

「日本のベストプレーヤーはカガワだ。とても経験豊富だし、たくさんのビッグクラブでもプレーしてきたからね」

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング