英紙「W杯サプライズ5傑」に乾が登場 「日本のベスト選手」査定で再移籍の可能性も…

英紙が選ぶ「今大会のサプライズ5傑」に選出された乾【写真:Getty Images】
英紙が選ぶ「今大会のサプライズ5傑」に選出された乾【写真:Getty Images】

セネガル戦で1得点1アシストを記録するなど日本の躍進の主役を担う

 熱戦が繰り広げられるロシア・ワールドカップ(W杯)で、日本は強敵揃いのグループHで首位に立っている。その主役の一人が、24日のセネガル戦で1得点1アシストと躍動したMF乾貴士だろう。英紙「デイリー・ミラー」は、その活躍から「今大会のサプライズ5傑」に選び、すでにベティス加入が発表されているなかで異例の再移籍の可能性まで報じた。

 記事には、「2018ワールドカップのサプライズ銘柄5選。そして、彼らの獲得にいくら必要となるのか」というタイトルがつけられ、今大会で目覚ましい活躍を見せる5人を紹介している。

 開幕戦で鮮烈な2ゴールを決めたロシア代表MFデニス・チェリシェフ、日本戦で直接FKを沈めたコロンビア代表MFファン・キンテーロ、クロアチア代表FWアンテ・レビッチ、メキシコ代表GKギジェルモ・オチョアといった選手とともに、「Takashi Inui」も取り上げられて称賛されている。

「イヌイは、日本の愉快なセネガル戦の2-2ドローで劇場のスターなった。左で常に脅威となり、心地よいカーブをかけたフィニッシュで日本の同点弾を決めると、終了12分前にはケイスケ・ホンダのゴールもお膳立てした。そして、ハーフタイムの後にはクロスバーにも当てた」

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング