Football ZONE WEB / フットボールゾーンウェブ

各国代表大会  |  日本代表

2016.10.07 (Fri)

イラク戦の劇的弾後、山口の誕生日会を宿舎で開催 “男気”あふれる挨拶に同僚も感銘


槙野が試合翌日の練習後に明かす

 

 日本代表MF山口蛍(セレッソ大阪)は、6日のワールドカップ・アジア最終予選の本拠地イラク戦で途中出場し、後半アディショナルタイム5分に決勝点を決めた。負ければ解任危機も浮上していたバヒド・ハリルホジッチ監督を救った山口は、この日が奇しくも26歳の誕生日だったが、試合後に埼玉県内の宿舎でチーム、スタッフとささやかな誕生日会を開催。「自分のゴールや誕生日よりもチームの勝利が嬉しい」というフォア・ザ・チームの挨拶を行い、チームメートから一目置かれるようになった。

 

 山口は途中出場でチームを救う活躍を見せた。そして宿舎に戻ると、嬉しいサプライズが待っていた。バースデーケーキが登場し、ささやかな誕生日会を実施。MF長谷部誠に代わるボランチの主軸として期待される山口が、挨拶を行ったという。

 

 この模様を浦和レッズDF槙野智章が、7日の練習後に明らかにしている。

 

「山口選手は全員の前で決意表明。自分の誕生日よりもゴールよりも、チームの勝利が嬉しいと言っていた。自分のゴールよりもチームのことを考えての発言と行動だと思う」

 

 

 

1 2

<  前の記事 次の記事  >