【PR】海外サッカー通のFC東京DF太田宏介 “見てもらえる”喜びと「DAZN活用法」

太田がDAZNの魅力について語った【写真:荒川祐史】
太田がDAZNの魅力について語った【写真:荒川祐史】

「僕は注目されるのが大好き(笑)。この時代に選手をやっていて良かった」

――DAZNをきっかけに、選手と連絡を取り合うこともありますか?

「名古屋のアーリア選手(長谷川アーリアジャスール/2012~13年にFC東京でプレー)とはお互いのチームの話をよくします。彼に対しては全く気を遣わず、『ベンチスタートじゃん』とイジったり(笑)。ほぼ毎日に近い頻度ですね」

――DAZNでは6カ月間の視聴が可能となる「ハーフシーズン視聴パス」の販売が開始され、購入金額の一部はクラブ強化費用に充てられます。

「月々加入するよりもハーフシーズンの方がお得ですよね。正直、通年だけだと途中からは入りづらいと自重してしまってもおかしくない。サッカーや他のスポーツの観戦チケットでもありますが、途中から入ると半額になる“ハーフタイム割引”とか、ユーザーの人たちに選択肢があるのは本当に良いと思います」

――FC東京は前半戦を2位で終えました。「ハーフシーズン視聴パス」で、さらにFC東京の試合を見てもらう機会が増えそうですね。

「FC東京のファンの方はもちろん、これまでサッカーに興味のなかった方にも見てもらえれば嬉しいですね。DAZNのおかげで、選手たちのプレーがたくさんの人の目に触れるようになって、メディアに出させてもらう回数も増えました。僕は注目されるのが大好きなので(笑)、この時代に選手をやっていて良かったと思いますし、サッカーを身近に感じてもらえるのはプレーヤー冥利に尽きます。サポートしていただいている環境を活かして積極的に露出していくことで、新たなファンも自然と増えていくと思っています」

 

■ホームも、アウェーも、クラブと共に。DAZNハーフシーズン視聴パス販売開始!

 スポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」は、2018明治安田生命Jリーグにおいて、DAZNハーフシーズン視聴パスの販売を公式オンラインショップ・FC東京楽天市場店限定で販売している。

 年間視聴パスだけでなく、ハーフシーズン視聴パスを購入の場合でも金額の一部が強化費用として各クラブに還元され、「DAZN」を通して応援するクラブをサポートできるようになる。また、DAZNハーフシーズン視聴パスを購入すると、2000円相当の楽天市場店クーポンがプレゼントされる。

 詳細、お買い求めはコチラから。
https://item.rakuten.co.jp/fctokyo/dazn_half/

(Football ZONE web編集部)

page1 page2 page3