2冠達成のユーベ・アッレグリ監督、「次は3つ目のタイトルを勝ち取る」

ユーベが20季ぶりにイタリア杯を制して2冠達成

 ユベントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督がコッパ・イタリア優勝後のインタビューで、今季の3冠達成に自信をのぞかせている。

 決勝でラツィオと対戦したユベントスは、前半早々に相手DFシュテファン・ラドゥのゴールで先制され、追いかける展開に。しかし、DFジョルジョ・キエッリーニの得点で追いつくと、延長戦前半にFWアレッサンドロ・マトリが決勝点を決めて激戦を制した。

 アッレグリ監督は試合後、イタリアメディア「Rai Sport」のインタビューに応じている。

「ラツィオは素晴らしい試合をした。決勝に相応しい試合で、セリエAの試合とはまた違ったものになると分かっていた。私たちも彼らも良いプレーをした。彼らは2度もゴールポストに嫌われて不運だった。一方で私たちのゴールには運があった」

 今季、セリエA4連覇を達成し、国内では圧倒的な強さを誇るユベントスだが、コッパ・イタリアでは1994-95シーズン以来、実に20季ぶりの優勝となった。元イタリア代表監督マルチェロ・リッピ氏が率いた当時のチームもリーグ戦との2冠を達成している。

 さらに、6月6日にはチャンピオンズリーグ決勝、バルセロナ戦を控えている。アッレグリは、「スクデット(セリエA優勝)とコッパ・イタリアの両方を勝ち取るのは簡単なことではない。さあ、次は3つ目のタイトルを勝ち取ろう」と偉業達成へ向け、意気込みを語った。

【了】

サッカーマガジンゾーンウェブ編集部●文 text by Soccer Magazine ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング