来日中のレアルがC・ロナウドのバロンドール受賞を祝福! 昼食時にトロフィー型ケーキが登場

クラブ公式サイトがC・ロナウドとラモスの2ショット写真を載せて紹介

 レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、自身4度目となるバロンドール(欧州年間最優秀選手)に選出されたが、FIFAクラブワールドカップで来日中のチームメートからはトロフィーをかたどった特製ケーキで祝福されたことが分かった。レアル公式サイトが報じている。

 横浜市内のホテルで合宿中のレアルのランチタイムに、サプライズが起きた。主将のスペイン代表DFセルヒオ・ラモスが、バロンドールの受賞者に贈られる金色のサッカーボール型のトロフィーのレプリカケーキを持って登場。ロナウドにプレゼントした。

 公式サイトによると、「ポルトガルの男は選手、コーチングスタッフ、そして、フロレンティーノ・ペレス会長から祝福を受けた」とレポートされている。

 親友のセルヒオ・ラモスとの2ショット写真では、右手の指を4本広げて4度目の栄冠を喜んだロナウド。15日の準決勝クラブ・アメリカ(メキシコ)戦で大会初戦を迎えるFIFAクラブワールドカップでも大暴れしてくれそうだ。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

 

トレンド

ランキング