日本代表、年内最終戦メキシコ戦スタメン発表 鈴木・鎌田ら先発へ…“ベストメンバー”で4バック濃厚か

日本代表のスタメンが発表【写真:©JFA】
日本代表のスタメンが発表【写真:©JFA】

強豪メキシコとの一戦は4バックを採用か 南野・久保はベンチスタート

 森保一監督率いる日本代表(FIFAランク27位)は17日(日本時間18日)、オーストリア・グラーツで行われる国際親善試合メキシコ(同11位)戦のスタメンを発表した。FW大迫勇也(ブレーメン)やMF堂安律(ビーレフェルト)が不在のなか、MF鎌田大地(フランクフルト)らが先発メンバーに名を連ねた。

 昨年12月のE-1選手権以来10カ月ぶりの活動だった10月のオランダ遠征では、カメルーン(0-0)、コートジボワール(1-0)と対戦。発足当初から成熟させてきたシステム「4-2-3-1」と、「3-4-2-1」を併用して1勝1分けだった。今回は、大迫と堂安がクラブ事情で未招集。13日のパナマ戦(1-0)南野、MF久保建英(ビジャレアル)が揃って先発し、「3-4-2-1」を採用。強豪メキシコ相手には4バックを採用するとみられる。

 来年3月以降に開催されるワールドカップ(W杯)予選に向けて、年内最後の強化試合。欧州組の“集大成”に注目が集まる。

 メキシコ戦のメンバーは以下のとおり。

【スタメン】

GK
23 シュミット・ダニエル(シント=トロイデン/ベルギー)

DF
22 吉田麻也(サンプドリア/イタリア)
19 酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
16 冨安健洋(ボローニャ/イタリア)

MF
4 中山雄太(ズウォレ/オランダ)
7 柴崎 岳(レガネス/スペイン2部)
6 遠藤 航(シュツットガルト/ドイツ)
8 原口元気(ハノーファー/ドイツ2部)
14 伊東純也(ヘンク/ベルギー)
9 鎌田大地(フランクフルト/ドイツ)

FW
11 鈴木武蔵(ベールスホット/ベルギー)

【サブ】
GK
1 川島永嗣(ストラスブール/フランス)
12 権田修一(ポルティモネンセ/ポルトガル)

DF
5 長友佑都(マルセイユ/フランス)
3 室屋 成(ハノーファー/ドイツ2部)
2 植田直通(セルクル・ブルージュ/ベルギー)
20 板倉 滉(フローニンゲン/オランダ)
24 菅原由勢(AZ/オランダ)

MF
13 橋本拳人(ロストフ/ロシア)
25 三好康児(アントワープ/ベルギー)
17 久保建英(ビジャレアル/スペイン)
10 南野拓実(リバプール/イングランド)

FW
18 浅野拓磨(パルチザン/セルビア)

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング