「ついに久保が登場」 1年4カ月ぶりの代表スタメンにファン期待「やるやん! 森保!」

コートジボワール戦でMF久保建英がスタメン出場【写真:Getty Images】
コートジボワール戦でMF久保建英がスタメン出場【写真:Getty Images】

13日のコートジボワール戦で2019年6月のエクアドル戦以来のスタメン起用

 森保一監督率いる日本代表(FIFAランク28位)は13日、オランダ・ユトレヒトで行われる国際親善試合コートジボワール(同61位)戦のスタメンを発表。MF久保建英(ビジャレアル)が1年4カ月ぶりに先発メンバーに名を連ね、ファンからも期待の声が上がっている。

 クラブ事情によりFW大迫勇也(ブレーメン)が離脱したこともあり、森保監督は9日に行われたカメルーン戦(0-0)から先発7人を変更。大迫の代役はFW鈴木武蔵(ベールスホット)が務め、攻撃陣にはMF鎌田大地(フランクフルト)、MF伊東純也(ヘンク)、MF久保が入る。久保は昨年6月に行われたコパ・アメリカ(南米選手権)グループリーグ第3戦のエクアドル戦(1-1)以来、1年4カ月ぶりの先発となった。

 日本代表の公式ツイッターがスタメン11人を速報すると、ファンからも興奮のコメントが多数寄せられている。

「ついに久保が登場」
「久保選手が代表のスタメンでどこまで通用するか楽しみ」
「久保くんがスタメンだ! 点取っちゃえ!!」
「やるやん!森保!」
「すげえ楽しみなスタメン」

 所属クラブで開幕5試合連続ベンチスタートと思うように出場機会を得られていない久保が、“久々のスタメン”でどのようなパフォーマンスを見せるのか、注目が集まる。


【登録初月無料!】白熱するJリーグもDAZNで配信中!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング