FW興梠慎三、J1通算150ゴールを達成! プロ16年目で到達、浦和のクラブ記録も更新中

浦和レッズのFW興梠慎三がJ1通算150ゴールを達成!【写真:高橋 学】
浦和レッズのFW興梠慎三がJ1通算150ゴールを達成!【写真:高橋 学】

鳥栖戦の後半3分、こぼれ球を蹴り込む

 浦和レッズのFW興梠慎三が、9日のJ1第15節サガン鳥栖戦でJ1通算150ゴールを達成した。

 スタメン出場した興梠は後半3分、MF関根貴大が放ったミドルシュートをGKが弾いたところに詰めて蹴り込んだ。これが今季のリーグ戦での通算3ゴール目で、2005年に鹿島アントラーズでデビューして今年がプロ16年目、07年に初ゴールを奪ったところから通算して150ゴールになった。

 12年まで鹿島でプレーしてJ1で49ゴールを記録すると、13年に浦和へ移籍。それ以来、101ゴールを積み上げクラブ記録を更新中という浦和のエースは、第3節のベガルタ仙台戦でのゴール以降お預けになっていた記録に手が届いた。


【登録初月無料!】白熱するJリーグもDAZNで配信中!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング