「日本人は視覚的に美しく魅力的」 久保の輝きを現地絶賛「キャプテン翼を象徴する主人公」

エイバル戦で決勝ゴールを決めたマジョルカMF久保建英【写真:Getty Images】
エイバル戦で決勝ゴールを決めたマジョルカMF久保建英【写真:Getty Images】

マジョルカで好パフォーマンスを披露する久保 「すべてのメディアの期待を正当化し始めている」

 マジョルカの日本代表MF久保建英は現地時間7日、リーガ・エスパニョーラ第27節エイバル戦(2-1)で決勝ゴールを奪う活躍を披露したが、スペインメディアは「ピッチに立ってボールに触れたその時から、この日本人は視覚的に美しく魅力的だ」と称賛を送っている。

 2月21日に行われた第25節ベティス戦(3-3)で6試合ぶりに先発出場した久保は、1ゴール1アシストの活躍で結果を残すと、第26節ヘタフェ戦(0-1)、そしてエイバル戦と3試合連続でスタメンに名を連ねた。

 そして1-0で迎えた後半33分、ペナルティーエリア手前でパスを受けた久保は即座に相手守備陣に囲まれるも、細かいテンポでシュートコースを生み出し、右足を一閃。相手GKの逆を突くグラウンダーのシュートを、ゴール左隅に流し込んだ。

 チームを勝利に導く決勝弾を奪った久保に対し、スペイン紙「ラ・バングアルディア」は「久保建英の長時間調理。マドリードがマシアで輝いた後に獲得した才能」と見出しを打ち、「久保はスペイン帰還で沸き起こったすべてのメディアの期待を正当化し始めている」と取り上げている。

「ピッチに立ってボールに触れたその時から、この日本人は視覚的に美しく魅力的だ。1部残留をつかむうえで、最近はマジョルカの中核を担う存在の1人として傑出している。まだ18歳の日本人は、トッププレーヤーの選手たちを彷彿させるドリブルで、まるで典型的な漫画の主人公のようだ」

 記事では、久保の際立った才能を絶賛しており、「キャプテン翼の象徴的な主人公を務めている」と世界的人気を誇る日本の漫画「キャプテン翼」を引き合いに出し、「そのプレーはチームに酸素を供給し、決定的な場面で結果を残す」と強調していた。今季のリーガで3得点3アシストを記録している久保に、現地メディアも熱視線を送っている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング