戦列復帰のメッシ、プレシーズンへの批判的な声に言及 「僕らはその道を進むだけ」

日米ツアーについて言及したバルサFWメッシ【写真:Getty Images】
日米ツアーについて言及したバルサFWメッシ【写真:Getty Images】

興行面を含めたクラブの意図にも理解「成長、プレー機会は得られる」

 バルセロナは現地時間2日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第2節インテル戦で2-1と逆転勝利を飾り、今大会初の勝ち点3を手にした。スペイン紙「ムンド・デポルティーボ」によると、試合後取材に応じたアルゼンチン代表FWリオネル・メッシは、序盤戦のチーム不調の要因として挙げられているプレシーズンの日米ツアーについて言及したという。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 バルサはこの日も試合の入りは良くなかった。前半2分、インテルのアルゼンチン代表FWラウタロ・マルティネスに先制ゴールを献上。その後はメッシやウルグアイ代表FWルイス・スアレス、フランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンが並ぶ前線で攻勢をかけたものの、なかなかゴールネットを揺らせなかった。

 しかし、後半に入り本拠地カンプ・ノウにようやく歓喜の瞬間が訪れる。後半12分、途中出場のチリ代表MFアルトゥーロ・ビダルのクロスにスアレスが右足ボレーで合わせて1-1の同点とすると、後半37分にメッシが右サイドを突破してラストパスを送り、スアレスがこの日2点目となる決勝点を叩き込んで勝利をものにした。

「試合序盤は彼ら(インテル)は僕らを出し抜いてきた。だけど、この勝利はとても重要だよ。ホームで勝つことが大事だからね」

 試合後の取材でメッシはこのように語っている。メッシは今季負傷続きでなかなか試合に出ることができなかっただけに、「いい気持ちだよ、90分間全力でプレーできて満足しているんだ。自分ができる範囲でいい感じだったけど、試合をこなすにつれてもっと良くなってくると思う」と話した。それとともに触れたのが、今季開幕前に日本、アメリカでプレシーズンツアーを行った日程についてだ。

「僕らはその道を進むだけだ。ヨーロッパのすべてのチームはプレシーズンでも難しい時期を過ごしているのは知っている。だけど、それは批判的なものではない。成長、プレー機会は得られるし、クラブ側がこういった試合をしなきゃならないことも理解しているのだから」

 ヨーロッパから遠く離れた地でのトレーニングとプレシーズンマッチは選手側の負担になるとは以前から言われてきたことだ。しかし、メッシは資金を稼ぎたいクラブ側の意図を慮ってこういった発言をしたようだ。周囲からの雑音を黙らせるためには、メッシらが結果を残すだけだろう。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  2. 「すげぇ!!!!!!」「えぐ。。」 シュツットガルト遠藤航、ワールドクラスの“弾丸ミドル弾”で今季初ゴールに反響拡大

  3. 「なんて選手だ」 なでしこ長谷川唯“圧巻20mFK弾”に海外喝采、GK無力化のスーパーゴール「信じられない」

  4. フランクフルト鎌田、今季初スタメン&初ゴール! 高速カウンターから見事な一撃、味方と歓喜の抱擁

  5. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  6. シュツットガルト遠藤航、“弾丸ミドル弾”で今季初得点 海外メディア絶賛「凄まじい一撃」「対応できない強烈なミドル」

  7. 「美しい」「完璧だ」 メキシコ代表の新ユニフォーム、“石細工”モチーフのユニーク流出デザインを海外絶賛「W杯のベストキット」

  8. 「三笘は何者?」 鮮烈デビュー戦、英代表DF翻弄の美技&切り返しに海外驚嘆「本当に衝撃的」

  9. 「即座にファンを席から立たせた」 衝撃デビューの三笘薫、地元メディアがチーム最高タイの高評価

  10. 「オーバーオール可愛い」 鮫島彩、大自然で“農業女子”コーデに大変身「凄くお似合い」「素敵」

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  7. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  8. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」