CL準々決勝で実現! マンUのスールシャール監督、伝説作ったカンプ・ノウ帰還に注目

マンチェスター・ユナイテッドのスールシャール監督【写真:Getty Images】
マンチェスター・ユナイテッドのスールシャール監督【写真:Getty Images】

マンU×バルサの好カード決定 20年前の「カンプ・ノウの奇跡」立役者に脚光

 UEFAチャンピオンズリーグ(CL)の準々決勝、準決勝の組み合わせ抽選会が15日に行われた。イングランドの名門マンチェスター・ユナイテッドはスペインの強豪バルセロナとの対戦が決定。ベスト8屈指の好カードだが、ユナイテッドのオレ・グンナー・スールシャール監督にとっては決勝点をマークした20年前の伝説の決勝戦以来となるカンプ・ノウへの帰還が実現するとして注目を浴びている。

 ユナイテッドは1998-99シーズンのCLで、バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)に2-1で勝利してビッグイヤーを獲得した。この試合はバルセロナの本拠地カンプ・ノウで行われ、ユナイテッドが0-1のビハインドで迎えた後半アディショナルタイムに2得点を奪って大逆転勝利を飾った一戦。「カンプ・ノウの奇跡」とも呼ばれ、ファンの間ではいまだ語り草となっている。

 この時、決勝点をマークしたのが、現在ユナイテッドを率いるスールシャール監督だ。英テレビ局「ITV」のツイッターは、当時のゴールシーンの画像とともに「スールシャールがカンプ・ノウに戻ってくる」とコメントを投稿した。

 選手から監督へと立場は代わったが、奇跡の再来を期待するファンも多いのだろう。ユナイテッド公式ツイッターが抽選結果を伝えたツイートに対しても「オレ(スールシャール)のカンプ・ノウ帰還だ」「スールシャールはカンプ・ノウと相性がいい」などの反響が寄せられている。

【PR】イスタンブールの奇跡、史上初のプレミアリーグ対決など過去のUCL決勝を振り返ろう!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング