乾貴士が思わず悲鳴「あー!」 新天地ベティスの「手荒い歓迎」動画に現地も注目

ベティスに加入した乾【写真:Getty Images】
ベティスに加入した乾【写真:Getty Images】

今夏エイバルからベティスに完全移籍、クラブが歓迎儀式の動画をツイッターに投稿

 ロシア・ワールドカップ(W杯)で世界から一躍脚光を浴びた日本代表MF乾貴士だが、新天地となるスペイン1部ベティスで「手荒い歓迎」を受けたようだ。クラブ公式ツイッターが動画を投稿し、その様子を伝えている。

 乾は今夏、2015-16シーズンから3年間プレーしたスペイン1部エイバルから同ベティスに完全移籍。加入会見は日本のスペイン大使館で行うという異例の対応で、27日には本拠地ベニート・ビジャマリンにユニフォーム姿で登場すると、華麗なリフティングを披露して大勢のファンから喝采を浴びた。

 日本代表の一員としてロシアW杯に出場した乾は、グループリーグ第2戦セネガル戦(2-2)で1ゴール1アシストと活躍し、決勝トーナメント1回戦ベルギー戦(2-3)でも相手GKティボー・クルトワ(チェルシー)から無回転ミドルシュートで得点を奪った。世界的にも注目度を高めたなか、乾のベティス加入に合わせてクラブは日本語の公式ツイッターアカウントを設定するなど日本人アタッカーの加入に盛り上がりを見せる。

 そんななか、ベティス公式ツイッターが1本の動画を投稿。「手荒い歓迎を受ける #乾貴士 #カルヴァーリョ そして #グアルダード」と記し、新戦力のプレーヤーたちが儀式を受ける様子を公開した。同僚たちが両脇に立って花道を作ると、拍手をしながら待ち構える。加入組が一人ずつ通過すると、声を上げながら一斉に頭を叩いて迎え入れた。乾もベティスの歓迎儀式を受け、「あー!」と悲鳴を上げながらも笑顔を覗かせている。

 スペインテレビ局「ラ・セクスタ」は「ベティスの熱烈な感激を受けるタカシ・イヌイ」と紹介。「彼はこれを簡単には忘れないだろう。なぜなら彼が通過したくないと思ったなかで、同僚たちが花道を作って受け入れたからだ」と伝えている。新シーズン開幕に向けて、乾は新天地で順調に溶け込み始めているようだ。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング