レアルが仏19歳FWムバッペ獲得に本腰!? 「131億円+カゼミーロ」のオファー検討か

フランス代表FWキリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン/PSG)の周囲が騒がしくなっているようだ【写真:Getty Images】
フランス代表FWキリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン/PSG)の周囲が騒がしくなっているようだ【写真:Getty Images】

スペインメディアが15日に24時間以内にオファーと報道

 ロシア・ワールドカップ(W杯)決勝でダメ押しの4点目を決めるなど、大会を通じて輝きを放ったフランス代表FWキリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン/PSG)の周囲が騒がしくなっているようだ。ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドを放出したレアル・マドリードが、19歳神童の獲得に動くと、スペインメディア「Diario Gol」が報じている。

【PR】Jリーグや海外リーグ戦だけじゃない!マルチ画面型視聴者参加サッカー実況番組『J.ZONE PLUS』もどうぞ!

 現地時間15日に報じられた記事によれば、レアルは24時間以内にムバッペに対してオファーを提示し、そこには移籍金1億ユーロ(約131億円)と、ブラジル代表MFカゼミーロの供出が含まれるとされている。

 レアルはロナウドの代役として、ブラジル代表FWネイマール(PSG)やベルギー代表FWエデン・アザール(チェルシー)の獲得も視野に入れていたが、同メディアによるとクラブはアザールが十分なゴール数を決められるかどうかに疑問を持ち、ロナウドの後任として適切ではないと考えているという。そしてフロレンティーノ・ペレス会長は、初出場となったロシアW杯で7試合4得点の活躍を見せ、フランスの優勝に貢献したムバッペに好印象を抱いており、ネイマールよりも優先順位は高まったようだ。

 今年のバロンドール候補とも言われる驚異の19歳は、果たして新シーズンに“白い巨人”のユニフォームを着ることになるのか。W杯優勝メンバーの一人となった超新星の動向から、しばらく目が離せそうにない。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング