“バルサの英雄”ロナウジーニョが最強3トップに推すのは… 「僕は“MSN”より”REM“の方が好きだ」

結成2年半で通算300ゴール超えの”MSN”

 バルセロナのレジェンドである元ブラジル代表FWロナウジーニョが、現在世界で最強の3トップと称されるバルサのFWリオネル・メッシ、FWルイス・スアレス、FWネイマールの“MSN”を凌ぐトリオについて、自らの見解を述べた。英メディア「101great goals」が報じている。

メッ、C・ロナウド、ポグバら世界最高峰のプレーをチェック! スポナビライブでプレミア&リーガ全試合ライブ配信【PR

 “MSN”は2シーズン前に合計122ゴール、昨季はそれを超える合計131ゴールと驚異的な数字を叩き出している。”MSN”結成から2年半で通算300ゴールを超えており、歴代最高の3トップに推す声も多い。

 しかしロナウジーニョは、その“MSN”よりも評価すべき3トップがあると考えているようだ。

 

page1 page2

ランキング