「今まで見てきたFWの中で最高」 セルティックDFが称賛した古橋亨梧の“影響力”

セルティックの日本代表FW古橋亨梧【写真:Getty Images】
セルティックの日本代表FW古橋亨梧【写真:Getty Images】

スティーブン・ウォルシュは「守備面でもとても重要な役割を担っている」と解説

 スコットランド1部セルティックの日本代表FW古橋亨梧は今夏に加入以降、公式戦23試合で14得点を挙げている。その決定力は、スコットランドプレミアリーグで2位に立つクラブの大きな力になっている。だが、スコットランド人DFスティーブン・ウェルシュは、それ以外にも日本人ストライカーがもたらしたものは多いと語った。英衛星放送「BTスポーツ」が報じた。

 今シーズン開幕後にセルティックに加入した古橋は、ここまでチーム最多得点を挙げている。その決定力は高く評価されているが、ウェルシュは、アンジェ・ポステコグルー監督が目指す強度の高いサッカーを牽引しているのも、「8番」を付ける日本人選手だという。

 ポステコグルー監督が率いる今シーズンのセルティックの最大の変化について、ウェルシュは「日々の強度の高さだ。強度、そして走る速さは、今シーズン、大きく向上したし、僕たちの強みになっている。僕たちのカウンターもだね。ボールを奪い返した後、とても速く攻めることができている」と語った。

「僕たちのプレーを見れば、誰もが強度の高さを感じるだろう。FWの選手たちのプレッシング、特にキョウゴが見せるもの、彼のプレスはこれまで見てきたストライカーのなかで最高のものだ。それは見てもらえば分かるだろう。プレッシングは、ストライカーから始まる。キョウゴの動きを、チームは追随するんだ。僕たちのプレースタイルにとって、とても重要なことだと思うよ。彼は攻撃面だけではなく、守備面でもとても重要な役割を担っているんだ」

 さらに、このチームのプレーぶりは、チーム全体に伝播しているという。

「特に試合の翌日、先発のした選手たちがリカバリーしている時、試合に出ていなかった選手たちが練習で見せる強度は、すさまじいものがある。選手たちはポジションを取ろうとして、メンバーに入ろうとして、それが強いチームを作っている。試合でプレーしない選手たちが、練習であれだけ高いレベルを見せれば、全員にとって良いことしかないよ。選手の入れ替わりがあっても、大きな違いが出ないからね」

 長いシーズンを戦ううえで、チーム全体が高いレベルを保つことは重要になる。リーグタイトル奪還を目指すセルティックは、ウェルシュの言葉通りに全員の力で、覇権を取り戻せるだろうか。

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  2. 「すげぇ!!!!!!」「えぐ。。」 シュツットガルト遠藤航、ワールドクラスの“弾丸ミドル弾”で今季初ゴールに反響拡大

  3. 「なんて選手だ」 なでしこ長谷川唯“圧巻20mFK弾”に海外喝采、GK無力化のスーパーゴール「信じられない」

  4. フランクフルト鎌田、今季初スタメン&初ゴール! 高速カウンターから見事な一撃、味方と歓喜の抱擁

  5. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  6. シュツットガルト遠藤航、“弾丸ミドル弾”で今季初得点 海外メディア絶賛「凄まじい一撃」「対応できない強烈なミドル」

  7. 「美しい」「完璧だ」 メキシコ代表の新ユニフォーム、“石細工”モチーフのユニーク流出デザインを海外絶賛「W杯のベストキット」

  8. 「三笘は何者?」 鮮烈デビュー戦、英代表DF翻弄の美技&切り返しに海外驚嘆「本当に衝撃的」

  9. 「即座にファンを席から立たせた」 衝撃デビューの三笘薫、地元メディアがチーム最高タイの高評価

  10. 「めちゃかっこいい」 J1鳥栖“限定スニーカー”デザインに絶賛の声、NB社とコラボの1足「配色かわいい」

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  7. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  8. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」