“笑顔のファンタジスタ”ロナウジーニョが復活宣言 「今年の後半に必ず復帰するよ」

イベントを渡り歩く現在

 バルセロナやACミランなどで活躍し、現在は無所属の元ブラジル代表MFロナウジーニョが「今年中に復帰する」と年内にピッチへ帰ってくると宣言した。スペイン地元紙「スポルト」が報じている。

 現在36歳のロナウジーニョは、2015年9月にブラジルのフルミネンセとの契約が満了になって以降は無所属となっている。エクアドルのバルセロナSCなどでチャリティーマッチに出場してきたが、正式な所属クラブの決定には至っていない。5月14日にはラスベガスで行われるマイアミ・ユナイテッドFCのフレンドリーマッチに出場するほか、6月にもペルーのシエン シアーノでエキシビジョンマッチに出場する予定だという。

 元ブラジル代表の背番号10は「今はイベントでのプレーばかりだが、今年の後半に僕は必ず復帰するよ」と年内の復活を明言した。

 トルコのアンタルヤスポルからオファーがあったと伝えられているが、ロナウジーニョの実兄で代理人のロベルト・デ・アシス氏は、アメリカや中国への移籍の可能性も捨ててはいないという。一時はイングランドのクラブからの関心も伝えられていた“笑顔のファンタジスタ”がピッチで魔法のようなプレーをもう一度披露する日は近づいているようだ。

【了】

サッカーマガジンゾーンウェブ編集部●文 text by Soccer Magazine ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング