「誤解されている」 先輩アウベスが明かすネイマールの人間性「相手を怒らせないために…」

ダニエウ・アウベスはネイマールと代表やバルセロナ、PSGでプレーをした【写真:Getty Images】
ダニエウ・アウベスはネイマールと代表やバルセロナ、PSGでプレーをした【写真:Getty Images】

ネイマールは「本当に傷つきやすい人間」 それでも「自分自身で立ち上がれ」

 かつてバルセロナやパリ・サンジェルマンなどでプレーし、現在はサンパウロで活躍を続けるブラジル代表DFダニエウ・アウベスは、ブラジルの同胞で世界最高のプレーヤーの1人にも挙げられるブラジル代表FWネイマールについて言及。たびたび攻撃的な言動や振る舞いで非難を集めているが、「ネイマールは誤解されている」と指摘し、“先輩” として愛のあるメッセージを送っている。スペイン紙「AS」が報じている。

 欧州での生活を終えてブラジルに戻り、現在はサンパウロに所属するアウベスは今回、ブラジルのテレビ番組「Grande Círculo」に出演。サッカーの様々な話題について語ったなかでネイマールにも言及し、「僕は常にアドバイスをしている。彼が多くの人々の責任を背負っていると考えている。彼はそれ相応の姿勢で振る舞う必要性があると思うんだ」と、ブラジル代表のエースに何度もアドバイスを送っていたことを明かした。

「彼は僕が考えていることを分かっているし、僕はそれについて率直に話すことができる。なぜなら彼とはそれについて何度も話しているし、彼は僕の視点を知っているからね。スポーツに取り組む他の人々の見本として、そして子供たちから尊敬されるような存在になった瞬間から、責任を負っている。その責任のことを考えると、すぐに人々を失望させるようなことはできない。だから彼は立ち上がって、世界最高の選手であることを示す必要があるんだ」

 2018年のロシア・ワールドカップ(W杯)では「僕が彼に一つ言ったのは、W杯の後には自分のスタンスを示す必要があるということ」と熱い会話を交わしたことを明かし、「現段階でネイマールは、ブラジルで最も重要な選手であり、世界で最も重要な選手の1人だ。彼は自分の価値を示さなければならない」と有識者を含めていろいろ非難を受けてしまうネイマールに助言を送った。また「ネイマールは誤解されている」と指摘し、“先輩”として愛のある言葉を投げかけた。

「彼は相手を怒らせないために、塞ぎ込んでしまうことがある。皆が彼のことを考えているのに、ただの子供のようなんだ。本当に傷つきやすい人間なんだよ。あらゆる事象に影響され、アンフェアな言葉も投げかけられてしまう。それでも、野次を飛ばす人々が間違っていることを、自分自身で立ち上がって証明しなければいけないと、僕は心から思っている。そして人々は、ネイマールに対してもっと敬意を示す必要があると思う」

 これまでのキャリアを通して、代表やクラブでネイマールとともに多くの月日を過ごしたアウベス。そんな彼だからこそ、伝えることのできる思いがあるのかもしれない。

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング