日本代表、6月9日の対戦相手がFIFAランキング71位のエルサルバドルに決定

日本代表【写真:Noriko NAGANO】
日本代表【写真:Noriko NAGANO】

過去の対戦はなく、コパ・アメリカ前はトリニダード・トバゴ、エルサルバドルと対戦

 日本サッカー協会は10日、6月9日にひとめぼれスタジアム宮城で行われるキリンチャレンジカップの対戦相手が中央アメリカのエルサルバドルに決定したことを発表した。

 6月にブラジルで開催されるコパ・アメリカに参加予定の森保ジャパンは、大会前に2試合の国際親善試合を組んでいる。そのうち、5日に豊田スタジアムで開催される一戦の対戦相手がトリニダード・トバゴ(FIFAランキング93位)に決定していたが、9日はエルサルバドルとの対戦に決まった。

 中央アメリカのエルサルバドルは、4日に発表されたFIFAランキングで71位。日本との過去の対戦はない。

 なお、日本はコパ・アメリカのグループリーグでチリ(6月17日)、ウルグアイ(同20日)、エクアドル(同24日)と同グループとなっている。

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング