勝者の日本、敗者のスペイン U-20女子W杯後に「廊下で驚くべき瞬間」ショット公開

試合終了後、スペイン選手の元へ駆け寄るMF林穂之香【写真:Getty Images】
試合終了後、スペイン選手の元へ駆け寄るMF林穂之香【写真:Getty Images】

U-20女子W杯決勝、日本がスペインに3-1勝利 ユニフォーム交換や撮影で試合後に交流

 ヤングなでしこの愛称を持つU-20日本女子代表は、現地時間24日にフランスで開催されたU-20女子ワールドカップ(W杯)決勝でスペインを3-1と撃破し、初優勝を飾った。試合後、大会公式ツイッターは歓喜の日本選手と失意のスペイン選手が会場の廊下でユニフォーム公開している写真を公開し、「驚くべき瞬間」と記している。

 日本はグループリーグ第2戦でスペインに0-1と敗れたが、2勝1敗でグループを2位通過。その後、ドイツ(3-1)、イングランド(2-0)を退けて決勝に駒を進めた。決勝の相手は、今大会唯一の敗北を喫したスペインで、日本にとってはリベンジマッチとなった。

 試合は前半38分にMF宮澤ひなた(日テレ・ベレーザ)が約20メートルのミドルシュートを叩き込んで日本が先制。後半12分にFW宝田沙織(セレッソ大阪堺レディース)、同20分にMF長野風花(仁川現代製鉄)が追加点を奪って3-0とリードしたなか、その後に1点返されるも、3-1で逃げ切った日本が悲願の大会初優勝を飾った。

 A代表とU-17世代でW杯優勝を飾っていた日本にとって、唯一世界女王に輝いていない大会だったが、ついに悲願の頂点にたどり着いた。スペインも初優勝を狙っていたが、日本に屈して涙を呑んでいる。

 試合直後、勝者と敗者のコントラストが鮮明に浮かび上がったなか、会場の廊下では心温まる場面も見られた。大会公式ツイッターでは「決勝後、スタジアムの廊下で驚くべき瞬間」と記し、試合後に日本とスペインの選手たちが交流している2枚の写真を投稿。日本の8番MF福田ゆい(INAC神戸レオネッサ)と、1ゴールを決めたスペインの15番FWカンデラ・アンドゥハル(FCバルセロナ・フェメニーノ)がそれぞれのユニフォームを交換した様子などを伝えている。

 激闘を終えた選手たちは試合後に互いの健闘を称え合い、心を通わせていた。

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  7. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  8. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」