“タイのメッシ”と日本の天才が2ショット 瓜二つの風貌に反響「そっくり!」「兄弟」

札幌MFチャナティップ、インスタグラムで小野との“そっくりショット”公開

 J1北海道コンサドーレ札幌は、昨季途中まで浦和レッズを率いたミハイロ・ペトロヴィッチ新監督を招聘し、15日から沖縄で第1次キャンプをスタートさせた。そんななか、“タイのメッシ”ことタイ代表MFチャナティップ・ソングラシンが、公式インスタグラムで日本人の天才MFとの2ショット写真を掲載し、あまりに瓜二つな風貌から「そっくり!」「兄弟」と驚きの声が上がっている。

 昨季11位でシーズンを終えて16年ぶりのJ1残留を果たした札幌は、さらなる進化を図るべくペトロヴィッチ新監督の下で新たな船出を切った。第1次キャンプは31日まで行われ、第2次キャンプは米ハワイで2月3日から11日となる予定だ。さらに同13日から熊本で第3次キャンプと開幕に向けて入念な準備を進めていく。

 タイの英雄として知られるチャナティップは、14日に自身のインスタグラムを更新。移動するバスの中で撮影したと思われる写真をアップした。そこにはチャナティップと、横の座席に並んだ元日本代表MF小野伸二が、ともに穏やかな笑みを浮かべて写っている。

 まるで小野を真似したかのようにチャナティップは髪をカットしており、その表情と服装なども相まって風貌は瓜二つ。チャナティップは日本語で「同じですか?」と記し、タイ語で「似ている?」とファンに問いかけた。これにファンも反応し、返信欄には「そっくり!」「兄弟」などのコメントが並ぶなど反響を呼んでいる。

 小野は自身の公式ブログで、沖縄キャンプについて言及。「暖かいこの土地で、しっかりとミシャのサッカーを頭に叩き込んで、楽しいサッカー出来るよう頑張りまーす」と意気込みを明かしている。

 “タイのメッシ”と小野は仲睦まじい様子を見せているが、ペトロヴィッチ新体制でコンビネーションを深め、新シーズンもファンの心を躍らせるプレーを披露してくれそうだ。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

 

page1 page2

ランキング