Football ZONE WEB / フットボールゾーンウェブ

Jリーグ・国内

2017.12.06 (Wed)

「行ってこい」で中澤佑二がお膳立て? 横浜FMルーキーが中村俊輔と感激2ショット


横浜FMのMF吉尾海夏、中村俊輔との2ショット写真をインスタグラムで公開

 

 横浜F・マリノスの19歳ルーキーが、Jリーグアウォーズの舞台裏で日本が誇るファンタジスタを直撃していたようだ。横浜FMのMF吉尾海夏が6日に自身の公式インスタグラムを更新し、元日本代表MF中村俊輔(ジュビロ磐田)との2ショットを掲載したが、その裏で横浜FMの元日本代表DF中澤佑二が背中を押していたという。

 

 今季、横浜FMユースからトップチームに昇格した吉尾は、ユースで背番号10を付けた小柄なファンタジスタとして知られる。中村と同じ左利きで、そのキックはまさに正確無比。今季リーグ戦は一度もベンチ登録がなかったものの、ルヴァンカップでは5試合に出場を果たした期待の星だ。

 

 中村に憧れを抱く19歳MFは、5日に行われたJリーグアウォーズに出席。そこで中村と対面し、2ショットを撮影したという。公式インスタグラムに写真を掲載すると、それが実現した舞台裏を明かしている。

 

「ゆうじさんのいつもの『行ってこい』という一言で俊さんと撮らせていただきました!」

 

「ゆうじさん」に詳しく言及していないものの、先輩の中澤と考えて間違いないだろう。中村と中澤は長らく横浜FMや代表で共闘し、今季は別のチーム同士でJリーグ優秀選手賞に輝いた。フェアプレー個人賞も受賞した中澤が、「行ってこい」の一言で吉尾の背中を押し、裏で“絶妙アシスト”によるお膳立てをしていたようだ。

 

 

 

1 2 3

<  前の記事 次の記事  >
モバサカ CHAMPIONS MANAGER 公式サイト