Football ZONE WEB / フットボールゾーンウェブ

日本代表

2017.10.13 (Fri)

ハリルJ欧州遠征、ベルギー戦の会場がブルージュに決定 4年前に続く“金星”再現なるか


キックオフは日本時間4時45分 FIFAランク5位の強豪も過去の対戦成績は2勝2分

 

 日本サッカー協会は13日、11月の欧州遠征で14日に対戦することが決まっていたベルギー代表との一戦が、ブルージュのヤン・ブレイデルスタディオンで現地時間20時45分(日本時間15日4時45分)に開催されると発表した。

 

 バヒド・ハリルホジッチ監督率いる日本代表は、来年のロシア・ワールドカップ(W杯)に向けた重要な強化の場として、11月の国際Aマッチウィークに欧州遠征を実施。10日にフランスのリールでブラジル代表と対戦し、その4日後、敵地に乗り込みベルギー代表と対戦する。

 

 会場となるヤン・ブレイデルスタディオンは、クラブ・ブルージュのホームスタジアムで、収容人員は約3万人のサッカー専用スタジアム。アウェーの雰囲気のなかで、FIFAランク5位の強豪と激突する。

 

 またキックオフ時間は、現地時間20時45分(日本時間15日4時45分)に決定。日本はベルギーと過去4度対戦しており、これまで2勝2分。記憶に新しいのは4年前の2013年11月19日にブリュッセルで行われた一戦で、3-2で勝利し世界を驚かせた。アウェーで再び金星を挙げられるだろうか。

 

【了】

 

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

 

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

<  前の記事 次の記事  >
モバサカ CHAMPIONS MANAGER 公式サイト