Football ZONE WEB / フットボールゾーンウェブ

海外リーグ  |  海外所属選手

2017.05.14 (Sun)

岡崎の衝撃ボレーを「今季最優秀ゴール候補」と英紙絶賛 ワールドクラスの5発に並ぶ美技に認定


マンC戦で決めた華麗な一撃に目の肥えた地元メディアも脱帽

 

 レスター・シティの日本代表FW岡崎慎司が、13日に行われた敵地マンチェスター・シティ戦で約5カ月ぶりとなる今季リーグ戦3得点目を左足のボレーシュートで華麗に決めた。シティDF陣も見送るしかなかったワールドクラスの一撃に、地元メディアは「今季プレミアリーグ最優秀ゴールの有力候補」と大絶賛している。

 

 0-2で迎えた同42分に、侍ストライカーが一世一代の美技を決めた。左サイドのMFオルブライトンが右足でゴール前へクロスを送ると、ゴール前でフリーになった岡崎が体をひねりながら左足を一閃。レーザービームのような高速ボレー弾がゴール右隅に突き刺さった。そしてこの衝撃の一撃は、世界中の猛者が集まるプレミアリーグの今季ベストゴール候補にノミネートされている。

 

 英紙「デイリー・メール」は、「レスターのスター、岡崎慎司のマンチェスター・シティ戦での驚くべき一撃は今季ベストゴール賞の終盤戦で最も強力な候補に」と特集している。

 

 敵地エティハド・スタジアムを震撼させた岡崎の今季3ゴール目は、イングランドメディアにも特大のインパクトを与えたようだ。同紙は、この一撃が「今シーズンの最優秀ゴールの有力候補に加えられることになった」と断言。岡崎の衝撃ボレーは、今季ここまでのプレミアリーグを彩ったワールドクラスの5ゴールとともに、ベストゴール候補に挙げられている。

 

 

 

1 2 3

<  前の記事 次の記事  >
モバサカ CHAMPIONS MANAGER 公式サイト