Football ZONE WEB / フットボールゾーンウェブ

海外リーグ

2017.04.22 (Sat)

バルサ撃破後の祝勝会写真でイジられたイグアイン 注目を集めたお皿…英紙が料理内容を報告


バルサ戦後にディバラが食事写真を投稿、なぜかイグアインに注目が集まる

 

 ユベントスはバルセロナとのUEFAチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝を合計スコア3-0で制し、2シーズンぶりとなるCL4強に進出した。完成度の高い戦いぶりを見せた“イタリアの貴婦人”は欧州王者の期待が高まるが、試合後のチーム写真で、ある選手がイジられる羽目になったと英紙「ザ・サン」が伝えている。

 

 ユーベはFWリオネル・メッシ、FWルイス・スアレス、FWネイマールの「MSNトリオ」を筆頭としたバルサ攻撃陣に対しても2試合180分間で水をも漏らさぬ組織的守備を披露し、攻撃では現在売り出し中のアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラが第1戦で2得点を挙げるなど、攻守両面で高いレベルを披露してカタルーニャの雄を粉砕した。

 

 試合後にはそのディバラが「今日のディナーはグレートだね! やったぜーーー!」とのコメントともに、チーム全員が笑顔で食事する祝勝会の写真を投稿したが、そこに映っていた同郷のアルゼンチン代表FWイグアインについて、なぜか注目が集まってしまった。

 

 その理由はイグアインの前に置かれていたお皿だった。「イグアインのようなスターは成功を収めたことで食事をたっぷり楽しんだ。大好物のチキン、ガッツリと揚げたポテトフライ、たっぷりのケチャップがお皿いっぱいに乗っていた」と、口さがない同紙は料理の内容を詳細に報告している。

 

 

 

1 2

<  前の記事 次の記事  >
モバサカ CHAMPIONS MANAGER 公式サイト