元なでしこ川澄が「興奮しすぎて…」 MLB始球式に登場、イチロー凱旋弾に花添える

マリナーズの本拠地で大役を務めた様子を、自身のブログで報告

 元なでしこジャパンFWでシアトル・レインに所属する川澄奈穂美が、19日にMLBシアトル・マリナーズとマイアミ・マーリンズ戦で始球式の大役を果たした。今季第1号ホームランを放ったマーリンズのイチロー外野手の、古巣相手の凱旋弾に花を添えた。

 マリナーズのユニフォームを着た川澄は、捕手役を務めたマリナーズの岩隈久志投手を相手にマウンドで2度、3度首を横に振った後、ギリギリのノーバンピッチングを披露した。マーリンズのイチロー外野手が、今季第1号のホームランを放った記念すべき一戦での大役に大興奮した川澄は、自身のブログを更新。「ただいま、大興奮中です。興奮しすぎて絵文字とか使ってられません」と喜びを綴ると、セーフコ・フィールドでの投球、イチローが大写しとなった電光掲示板、打席に立つイチローの写真を次々に掲載。女子バスケットボールのWNBAシアトル・ストームでプレーする渡嘉敷来夢と岩隈との、満面の笑顔を見せた3ショット写真も紹介している。

 イチローのホームランでスタンディングオベーションが沸き起こったセーフコ・フィールドでエネルギーを充電した川澄は、岩隈、イチローと挨拶したことを紹介。「今日、良い日でした。これ、もう私頑張るっきゃない。うおーーーー」とブログに記し、一気にモチベーションを高めていた。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

ランキング