Football ZONE WEB / フットボールゾーンウェブ

海外リーグ

2017.03.21 (Tue)

新記録樹立のプレミア得点時無敗トップ20 英国代表の万能型や史上最高のアジア人、J参入FWの名も


ポドルスキが20位タイ パク・チソンが14位「非常なほど過小評価だった」

 

 得点すれば負けない――。先日、イングランド・プレミアリーグではある選手の不敗神話の記録が「47試合」に更新された。これを受けて英紙「テレグラフ」は記録についてトップ20のランキング形式で紹介している。イングランド代表の万能戦士やプレミアリーグ史上最高のアジア人プレーヤー、Jリーグ参戦が決まったストライカーなどが名を連ねている。

 

 20位タイにJ1ヴィッセル神戸への加入が決まっている元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキがランクイン。アーセナル時代に得点すれば15試合負けなしという記録を残していた。今季開幕4戦4勝の神戸でも不敗神話を続けることはできるだろうか。

 

 また先日インドネシア・スーパーリーグのプルシブ・バンドンに加入した元ガーナ代表MFマイケル・エッシェン、マンチェスター・ユナイテッドの元主将で、元セルビア代表のDFネマニャ・ヴィディッチ、チェルシーで活躍したオランダ代表MFアリエン・ロッベンが同数で20位タイだった。

 

 14位タイにはユナイテッドで活躍した元韓国代表MFパク・チソンがランクイン。プレミアリーグで最も活躍したアジア人のひとりでもあるパクは得点を量産するタイプの選手ではないが、その一つ一つが貴重なゴールであることが多かったようだ。ゴールを決めれば17試合不敗の記録を作った。「非情なほどに過小評価だった」とも寸評されている。

 

 

 

1 2 3

<  前の記事 次の記事  >