Football ZONE WEB / フットボールゾーンウェブ

日本代表  |  海外所属選手

2017.03.18 (Sat)

久保の代表招集はヘントにとって嫌なニュース? ベルギー紙「悪い知らせ受け取った」と痛手強調


ヘントは4月2日からプレーオフへ 代表招集で久保のコンディション低下を懸念

 

 KAAヘントのFW久保裕也は16日に発表されたロシア・ワールドカップアジア最終予選の2試合、23日敵地UAE戦、28日本拠地タイ戦に臨む日本代表に選出された。ベルギー地元メデイアはヘントにとっては重要な選手の離脱について「ヘントは今冬に獲得したユウヤ・クボに関する悪い知らせを受け取った」と報じている。

 

 ベルギー地元紙「ヘット・ニウスブラット」は「ヘントは代表戦のためにキープレーヤーを失う」と久保の代表招集について伝えている。2週間の代表ウィーク明けからプレーオフが始まることもあり、長距離移動によるコンディションの低下や負傷のリスクを危惧しているようだ。

 

 記事では「ハイン・ヴァンハーゼブルック監督にとっては嫌なニュース」とも記されている。1月の加入から7試合で5得点とゴールラッシュを披露した久保は、すでに不可欠な存在と認識されているようだ。

 

 ベルギー1部リーグは全30節のレギュラーシーズンが終了。ヘントは4位に入り、1位から6位チームによるホーム&アウェー総当りのプレーオフを戦う。初戦は4月2日の本拠地クラブ・ブルージュ戦。日本代表での戦いも正念場を迎えているが、ヘントでも来季のUEFAチャンピオンズリーグ出場権が懸かるプレーオフを戦う。久保にはこれまで以上の活躍が期待されそうだ。

 

【了】

 

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

 

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

 

<  前の記事 次の記事  >
モバサカ CHAMPIONS MANAGER 公式サイト