Football ZONE WEB / フットボールゾーンウェブ

Jリーグ・国内  |  移籍情報

2017.02.15 (Wed)

ポドルスキが今夏に神戸移籍か トルコ紙が年俸総額3年18億円でクラブ間合意と報道


移籍金は3億2000万円とレポート

 

 今冬の移籍市場ではガラタサライ残留を決断した元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキだが、今季終了後の夏にヴィッセル神戸へ移籍する可能性が高まっていることを、トルコ地元紙「ヒューリイェット」が報じている。

 

 バイエルンやアーセナル、インテルなど数々のビッグクラブでのプレー経験を持つポドルスキは、昨夏にガラタサライへ加入。今冬には神戸へ電撃移籍すると騒がれ、2017シーズンのJリーグで最大の目玉補強になると大きな注目を集めたが、最終的には残留を決断していた。

 

 記事によると、ポドルスキの給料は3年間で総額1500万ユーロ(約18億円)、移籍金に関しては270万ユーロ(約3億2000万円)で交渉がまとまり、クラブ間合意に達したとレポートされている。

 

 二転三転したポドルスキの去就問題だが、いよいよ神戸への移籍話は現実味を帯びてきているようだ。

 

【了】

 

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

 

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

 

<  前の記事 次の記事  >
モバサカ CHAMPIONS MANAGER 公式サイト