Football ZONE WEB / フットボールゾーンウェブ

海外リーグ

2017.02.11 (Sat)

英紙が選ぶプレミア歴代「ブラジル人選手トップ20」 輝きを放つ守備職人、元Jリーガーの名も…


イングランドに名を刻む王国の名手たち 大半が2000年代後半以降の選手に…

 

 ワールドカップ史上最多となる5度の優勝を誇る“サッカー王国”ブラジルは、世界中に才能豊かな選手を輩出してきた。英紙「テレグラフ」は、プレミアリーグで活躍してきた歴代のブラジル人選手をトップ20のランキング形式で紹介している。1位にはアーセナル黄金期を支えた「ブラジル人らしくないブラジル人」が選出された。

 

メッ、C・ロナウド、ポグバら世界最高峰のプレーをチェック! スポナビライブでプレミア&リーガ全試合ライブ配信【PR

 

 今から15年ほど前の2000年代初頭までは、プレミアリーグでプレーするブラジル人選手はセリエAやリーガ・エスパニョーラに比べて少なかった。寒さが厳しく、雨の多いイングランド特有の気候がブラジル人選手に合わないとも言われていた。今回のランキングでも、大半が2000年代後半から現在にかけてプレーする選手たちが名を連ねている。

 

 さらにブラジル人選手といえば、元マンチェスター・ユナイテッドのMFアンデルソン(17位)や元マンチェスター・シティのFWロビーニョ(16位)のような足元の技術に優れたテクニシャンのイメージが強いが、プレミアリーグで安定した活躍を見せているのは、確かな技術に加えて、運動量や球際の強さを備えた無骨な選手が多い。トップ10のうち6人は、今季のチェルシーを支えるDFダビド・ルイス(6位)やシティのMFフェルナンジーニョ(5位)など、守備的なポジションの選手が入った。

 

 

 

1 2 3

<  前の記事 次の記事  >