Football ZONE WEB / フットボールゾーンウェブ

Jリーグ・国内

2017.01.25 (Wed)

元日本代表MFの高萩がFC東京に完全移籍 3季ぶりのJ復帰に「全力でプレーしたい」


大型補強のFC東京、広島でJ連覇に貢献したベテランMFを獲得

 

 FC東京は25日、元日本代表MF高萩洋次郎をFCソウルから完全移籍で獲得することを発表した。2014年以来3シーズンぶりのJリーグ復帰となり、背番号は8を付けることに決まった。

 

 現在30歳の高萩は、サンフレッチェ広島ユース在籍時の2003年に2種登録選手としてJリーグデビュー。J2愛媛FCへの1年間のレンタル移籍を挟み、次第に広島で主力の座を築くと、12、13年のJリーグ連覇に貢献した。13年7月に行われた東アジアカップでは日本代表デビューも果たしている。

 

 15年1月にオーストラリア・Aリーグのウェスタン・シドニー・ワンダラーズに完全移籍。半年後にFCソウルへ渡り、昨季はKリーグクラシックで優勝に貢献している。

 

 クラブを通じて高萩は、「FC東京の一員になることができて、嬉しく思っています。FC東京がタイトルを獲れるように全力でプレーしたいと思います」とコメント。今オフにFW大久保嘉人(←川崎)、FW永井謙佑(←名古屋)、DF太田宏介(←フィテッセ)、GK林彰洋(←鳥栖)と悲願のリーグ初制覇に向けて大型補強に動いているチームにとっては、待望の司令塔加入となった。

 

【了】

 

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

 

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

<  前の記事 次の記事  >
モバサカ CHAMPIONS MANAGER 公式サイト