Football ZONE WEB / フットボールゾーンウェブ

Jリーグ・国内

2017.01.11 (Wed)

仙台の2017シーズン背番号が決定! 平山9番、増嶋50番、代表候補GKシュミットは1番


渡邉体制4シーズン目、上位進出を狙う

 

 J1のベガルタ仙台は11日、2017シーズンのコーチングスタッフ体制と選手の背番号を発表した。

 

 新加入選手ではFC東京から完全移籍したFW平山相太が9番、浦和レッズから期限付き移籍のFW石原直樹が11番、柏レイソルから期限付き移籍のDF増嶋竜也がチームで最も大きい50番を付けることになった。

 

 また、昨季はJ2松本山雅FCに期限付き移籍して41試合に出場、10月には日本代表候補にも初選出されたGKシュミット・ダニエルは、新守護神候補の筆頭として1番が与えられた。

 

 2012年にクラブ史上最高の2位となって以降、13位→14位→14位→12位と4シーズン続けて二桁順位が続くが、就任4年目を迎える渡邉晋監督の下で上位進出を果たせるだろうか。

 

 コーチングスタッフと選手の背番号は以下のとおり。

 

 

 

1 2

<  前の記事 次の記事  >
モバサカ CHAMPIONS MANAGER 公式サイト