レスターが19歳ナイジェリア代表MF獲得に秒読み 待望の“カンテ後継者”誕生なるか

ヘンクの新星エンディディがメディカルチェックで英国入り 5年契約にサインへ

 レスター・シティが獲得で合意に達しているヘンクのナイジェリア代表MFウィルフレッド・エンディディがメディカルチェックのためにイングランド入りを果たし、加入が秒読みとなっている。19歳の新星は労働ビザの問題もクリアし、5年契約にサインすることになるという。英地元紙「レスター・マーキュリー」など複数メディアが報じている。

 エンディディは中盤センターを本職とする期待の逸材で、ドイツの強豪ヴォルフスブルクも獲得に乗り出していたと伝えられ、1500万ポンド(約21億円)という移籍金が期待の高さを物語っている。DFもこなせるユーティリティーな選手だというが、求められるのは今夏に放出したフランス代表MFエンゴロ・カンテの穴埋めだろう。

 レスターは中盤で絶大な運動量とボール奪取能力を誇っていたカンテを、夏の移籍市場でチェルシーへ放出。攻守両面で中心的な役割を担っていたダイナモを失ったことで、リーグ2位タイ(36失点)の失点数だった自慢の堅守と、リーグ3位(68得点)の攻撃を支えた高速カウンターの切れ味を一度に失った。今季は15試合を終えて降格圏と勝ち点差4の14位に沈んでいるのは、カンテ不在が大きな影響を与えているとの指摘も多い。

 カンテとコンビを組んだイングランド代表MFダニー・ドリンクウォーターは健在だが、その相棒探しは難航している。開幕前にカンテの代役としてニースから獲得した元U-21フランス代表MFナンパリス・メンディはくるぶしの負傷を抱え、公式戦3試合の出場に止まるなど実力を発揮できていない。

 

page1 page2

ランキング