C・ロナウドが4回目のバロンドール受賞! 順当選出も不可解な発表に欧州メディアは戸惑い

事前にロナウドの写真が流出する不始末…6位のベイル後に1位を発表

 2016年の欧州最優秀選手賞を表彰する「バロンドール」が現地時間12日に発表された。レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、FIFAバロンドールと合計して4回目の受賞を果たした。

 同賞はFIFA最優秀選手賞と合併して昨年まで表彰されていたが、フランス・フットボール誌とFIFAの契約満了に伴い、今年から別表彰に戻った。フランス・フットボール誌の次号表紙で、バロンドールのトロフィーを持ちガッツポーズを決めるロナウドの写真が事前に流出するという不始末こそあったものの、その復活1回目の受賞は、UEFAチャンピオンズリーグをレアルの一員として、欧州選手権をポルトガル代表の一員として獲得したロナウドが大方の予想通りに選出された。

 最終発表では上位20人が下位から順に同誌の公式ツイッター上で発表されていったが、6位となったレアル・マドリードのウェールズ代表FWギャレス・ベイルが発表された後に1位のロナウドが発表されるという不可解な形式になった。2位から5位は現時点で発表されていない。これには、このバロンドールを速報で報じている欧州各国メディアも戸惑いの記事を報じている。

 ロナウドはこれでバロンドール受賞回数5回のメッシに次ぐ4回目の受賞となっている。

 

page1 page2

ランキング