CL4グループの16強進出8チームが確定 快勝のアーセナルはPSGを逆転しA組首位通過

大混戦のB組はナポリ、ベンフィカが突破を決める

 UEFAチャンピオンズリーグ(CL)は現地時間6日にグループAからDまでの最終節が各地で行われ、2014-15シーズンの王者バルセロナや昨季ファイナルまで駒を進めたアトレチコ・マドリード、アーセナル、バイエルン・ミュンヘンなどのビッグクラブが順当に決勝トーナメント進出を決めた。

■グループA

バーゼル 1-4 アーセナル

パリ・サンジェルマン 2-2 ルドゴレツ

 アーセナルは敵地でバーゼルと対戦。FWルーカス・ペレスのハットトリックなどで4得点を挙げて快勝した。パリ・サンジェルマンがルドゴレツと引き分けたため、アーセナルが逆転で首位通過。勝ち点1を手にしたルドゴレツが3位でUEFAヨーロッパリーグ(EL)行きを決めた。

■グループB

ベンフィカ 1-2 ナポリ

ディナモ・キエフ 6-0 ベジクタシュ

 3チームに決勝トーナメントの可能性が残されていたグループBではベンフィカを下したナポリが首位通過を決めた。ベンフィカは勝利を逃したものの、ベジクタシュが最下位のディナモ・キエフに0-6と大敗するまさかの展開で2位の座を守った。大敗を喫したベジクタシュはELでその雪辱を果たすことになった。

 

page1 page2

ランキング