本田の“中国移籍”報道にミランサポーター辛辣 「航空券を買ってやるから、早く行け」

ミラン“10番”に浮上した中国行きの噂はイタリアでも話題に

 ACミランの日本代表FW本田圭佑が、冬の移籍市場で中国の上海上港の補強ターゲットになっているとの報道が、イタリアでも話題を呼んでいる。イタリアのサッカー専門メディア「カルチョメルカート・コム」もその情報を報じているが、「航空券を買ってやるから、早く行け」などと、ミランサポーターの反応は辛辣なものが並んだ。

 同メディアの記事は移籍金300万ユーロ(約3億4000万円)での交渉など、日本で報道されたものとほぼ同じ内容だったが、コメント欄には本田の実力に対する厳しい評価があふれている。

「本田はバルセロナに売り込んだと聞いたが、これがそこに力が達していない証明なんじゃないのか?」

「彼は持っている力は発揮してくれていると思うよ。それが今の状態だろう」

「本田は悪い選手だとは思わないけど、チームにはそれ以上の選手がいるからね」

 本田を引き留めるような言葉はほとんどなく、中には「早く出て行ってくれ」とばかりの強烈な言葉も並んだ。

 

page1 page2

ランキング