Football ZONE WEB / フットボールゾーンウェブ

天才少年  |  海外リーグ

2016.10.06 (Thu)

将来、中村俊輔らレジェンドの仲間入り!? セルティックの13歳神童が監督と会談しトップデビューも


セルティックU-20で飛び級デビューのデンベレ トップチームの練習にもすでに参加

 

 元日本代表MF中村俊輔(横浜F・マリノス)の活躍したセルティックに登場した13歳の神童MFカラモコ・デンベレが、トップチームのブレンダン・ロジャース監督と会談の場を持ち、トップチームの練習参加を果たしていたことが判明し、飛び級でのトップチームデビューの期待が高まっている。地元紙「デイリー・レコード」が報じた。

 

 ドリブルなどに非凡な実力を見せるデンベレは、13歳にして3日のセルティックU-20の公式戦ハーツ戦に途中出場した。9分間のプレーながら、バルセロナ、レアル・マドリード、パリ・サンジェルマンという名門のスカウトが視察にやって来た。

 

 他の選手よりも、ふた回り近く小さい体で質の高いパフォーマンスを披露した少年は、スペインメディアから「スコットランドのメッシ」と報じられるほどの話題となった。

 

 そんな、デンベレはすでにトップチームのロジャース監督と接見。今季トップチームの練習に超飛び級で参加済みだとレポートされている。

 

 セルティックのユース責任者のクリス・マッカート氏は「我々はカラモコが育成チームのハーツ戦でデビューするのを見られて喜んでいる。最高の試合になったね。7歳年上の他の選手に対抗できるということは、若者の持っている才能のクオリティを証明するものだ」と語った。

 

 

 

1 2

<  前の記事 次の記事  >