Football ZONE WEB / フットボールゾーンウェブ

海外リーグ  |  海外所属選手

2016.02.18 (Thu)

ドルトムント香川、ポルト戦で先発へ! ファンタスティック4再結成で復活なるか


ドル公式ツイッターがロイス、オーバ、ムヒ、香川の揃い踏み予想!

 

 ドルトムントの日本代表MF香川真司は18日に行われるUEFAヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント1回戦、FCポルト(ポルトガル)との第1戦(ホーム)に先発出場することが濃厚となった。ドルトムントの公式ツイッターが試合の予想先発を公開している。

 

 香川は4−3−3の左インサイドハーフとして先発することが予想されている。今季ELでは予選4試合で3得点1アシスト、グループステージ3試合で1アシストを記録していた。2016年に入り、公式戦5試合で先発出場2試合で得点なしと調子を落としている背番号23は、欧州の舞台で再起を図る。また、ドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンが風邪により欠場が濃厚となっており、右インサイドハーフにはMFゴンサロ・カストロが起用される見込みとなった。

 足の打撲で13日のハノーバー戦を欠場したエースFWピエール=エメリク・オーバメヤンも復帰の見通し。ドイツ代表MFマルコ・ロイス、アルメニア代表ヘンリク・ムヒタリアンも予想先発に名を連ねており、ドイツ地元メディアに「ファンタスティック4」と命名された強力攻撃ユニット香川、オーバメヤン、ムヒタリアン、ロイスの4人が昨年11月29日のシュツットガルト戦以来にスタメンで顔を揃える可能性が高まっている。

 

 ハノーバー戦で香川はフル出場を果たしたが、インパクトの少ない90分間と地元メディアから評価を手にすることができなかった。過去ポルトガル勢相手にホームで3戦全勝と相性の良さを見せているドルトムントで、ファンタスティック4再結成で香川も本来の輝きを取り戻すことができるだろうか。

 

 ドルトムント公式ツイッターの予想スタメンは以下の通り。

 

GK

ビュルキ

 

DF

ピスチェク

ソクラティス

フンメルス

シュメルツァー

 

MF

バイグル

カストロ

香川

 

FW

ロイス

ムヒタリアン

オーバメヤン

【了】

 

サッカーマガジンゾーンウェブ編集部●文 text by Soccer Magazine ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

<  前の記事 次の記事  >
モバサカ CHAMPIONS MANAGER 公式サイト