Football ZONE WEB / フットボールゾーンウェブ

海外リーグ

2016.01.09 (Sat)

Y・トゥーレがオーバメヤンのアフリカMVP受賞に激怒 「アフリカにとって恥」


アフリカ王者となったコートジボワールの成績が重視されるべきと主張

 

 マンチェスター・シティのMFヤヤ・トゥーレが、先日発表されたアフリカ年間最優秀選手投票で2位となったことに怒りを露わにした。受賞したのはドルトムントのガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンだったが、コートジボワール代表の主将は、重要なのはアフリカでの活躍であるべきと主張。2015年のアフリカ・ネーションズカップで優勝した自身が選ばれなかったことを「アフリカにとって恥」と不満を爆発させた。フランスの地元ラジオ局「ラジオ・フランス・インターナショナル」が伝えている。

 

「これはアフリカにとって恥だ。このような扱いは不当だ!」

 

 オーバメヤンが受賞した今回のアフリカ最優秀選手賞について、トゥーレはこう語った。

 

 トゥーレが主将を務めたコートジボワール代表は、昨年1、2月に行われたアフリカ・ネーションズカップで優勝した一方、オーバメヤンのガボン代表はグループリーグ敗退と、チームの成績では大きな差がついていた。しかし、ガボンの韋駄天FWは所属クラブのドルトムントで今季大ブレイク。現在ブンデスリーガ第17節を終えて18得点と得点ランキングトップを走っている。

 

 それでも、同賞はアフリカサッカー連盟(CAF)主催で、加盟国の監督、テクニカルディレクターの投票によって受賞者が決定する。それだけに、アフリカ・ネーションズカップでの成績が考慮される必要があると激怒した。

 

 

 

1 2

<  前の記事 次の記事  >
モバサカ CHAMPIONS MANAGER 公式サイト