セリエAの日程発表 長友と本田が戦うミラノダービーは今年11月23日と、来年4月19日に決定

 ミランは、8月31日、ホームでラツィオと開幕戦を迎える。フィリッポ・インザーギ監督は、「セリエAのスタートは重要で困難なものだ。的確な歩みを進めなければならない。開幕3試合中の2試合が、サンシーロでプレーできることは有利ともいえる。ミラン対ユベントスが3節目? いつかはすべてのチームにあたる。満席のサンシーロを想像するとぞくぞくする」と意気込みを語った。

 一方のインテルは、アウエーでトリノと開幕戦を戦う。ウォルター•マッザーリ監督は「トリノはセリエAでも一番難しい相手のひとつ。成長して昨季リーグ戦を終えた。よく訓練されたチーム」と言い、ミランダービーについては「特に格式が高い大きな魅力がある試合だ」と続けた。

 ミランは昨季8位に低迷し、欧州のリーグ戦出場権を失った。インテルも昨季5位に終わり、ヨーロッパリーグ参戦に留まっている。カルチョの国でミラノの優位性と威厳を今季取り戻せるのか、両クラブの戦いぶりに注目したい。

【了】

サッカーマガジンゾーンウェブ編集部●文 text by Soccer Magazine ZONE web

ランキング