ユベントスがチェルシーのベルギー代表FWルカクの獲得に乗り出す

 現在ユベントスのジュゼッペ・マロッタGMは補強リストの最上位にルカクを挙げているが、ユベントスのみならず、アトレチコ・マドリードやエバートンも争奪戦を繰り広げている。4000万ユーロという巨額の移籍金も高いハードルとなっているという。

 ルカク獲得が実現しない場合に備え、ユベントスはマンチェスターUのポルトガル代表FWナニ、バイエルン・ミュンヘンのスイス代表MFシェルダン・シャキリ、チェルシーのカメルーン代表FWサミュエル・エトーをリストアップしている。

【了】

サッカーマガジンゾーンウェブ編集部●文 text by Soccer Magazine ZONE web

 

ランキング