ロッベンがファンハール監督から熱烈オファーを受けるもマンU行きを断る!?

 3位決定戦でブラジルを30で撃破したスキンヘッドのウインガーは「私は彼(ファンハール)と特別な繋がりが存在する。私のキャリアで最も重要な監督だ。試合後もマンチェスターに移籍するように尋ねてきた。だが、それは選択肢にはない。バイエルン・ミュンヘンに残る」と語っている。

 今大会でも圧倒的なスピードを見せたロッベン加入の場合、マンチェスターUの日本代表MF香川真司の出場機会が減少する可能性もあった。今回の恩師からの熱烈なラブコールをロッベンが断ったことで、香川にとっては更なる出場機会の減少というリスクは最小限にとどめることができるかもしれない。

【了】

サッカーマガジンゾーンウェブ編集部●文 text by Soccer Magazine ZONE web

 

※海外へサッカーを見に行こうと計画されている方にお知らせです。お得で安全な旅をサポートするサービスがあります。こちらをクリック!

※ワールドカップ期間中、記事内で扱うシーンの一部はFIFAワールドカップ公式動画配信サイト&アプリ『LEGENDS STADIUM』のマルチアングル動画、選手毎のスタッツデータで確認できます。
詳しくは、「LEGENDS STADIUM 2014 – FIFAワールドカップ公式動画」まで

ランキング