イタリア代表監督を退いたプランデッリ氏がガラタサライ監督就任で合意 年俸450万ユーロの3年契約

 戦術家、モチベーターとしても評価の高いプランデッリ監督は正式契約後、7日からトルコで指揮を執ることになるという。年俸はイタリア代表監督時代の3倍となる450万ユーロ(約6億2000万円)で3年契約と評価は絶大だ。

 ガラタサライの次期監督候補に挙がっていた元マンチェスター・ユナイテッド監督のデイビッド・モイーズ氏は残念ながら落選となった模様だ。

【了】

サッカーマガジンゾーンウェブ編集部●文 text by Soccer Magazine ZONE web

※ワールドカップ期間中、記事内で扱うシーンの一部はFIFAワールドカップ公式動画配信サイト&アプリ『LEGENDS STADIUM』のマルチアングル動画、選手毎のスタッツデータで確認できます。
詳しくは、「LEGENDS STADIUM 2014 – FIFAワールドカップ公式動画」まで

ランキング